ゆく年くる年

クリスマスも終わり、スーパーに並ぶ品物も年始に向けてのものに変わりました。

クリスマスではポンたん、ミニトマトで、気の抜けたサンタさんを作りました。
(テレビでつくり方を見た時は、よっしゃあ、これはポンたんでも作れるぞ!と、思ったのですが・・・)

201512261504251e8.jpeg

このセンスの無さは・・・・( ̄O ̄;)



今年一年、ブログのお友達の皆様には大変お世話になりました。
おそらくポンたんは、ブログのお友達の皆様が思う以上に、皆様からパワーをいただいております。
ポンたんの脳内の楽しみの領域の大きな部分がブログ関係です❤️
来年もどうぞ、どうぞよろしくお願いします❤️

これから、年末年始、孫たちが来たり、と、少しだけ忙しくなるポンたんです。
次にブログを更新するのは、たぶん、七草粥をいただいてから、というあたりになるのかしら?

(皆様のところにはちょこちょこ遊びにいきますよ)

では、皆様、良いお年を❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️


シュワちゃんもびっくりじゃあ

この冬に入ってから灯油の 値段が安い。
先週の土曜日は1リットル59円でした。
ありがたいことです。
この灯油を入れに行くガソスタが、シネコンの駐車場と同じ敷地にあります。
先週の土曜日、このシネコンの駐車場が超満員でした。
(満車・・・?ですね)
今まで、こんな情景は見たことのない田舎のシネコンの駐車場です。
しばし考えて、はたと思い当たりました。
スターウォーズだ!
とね。
でも、また少し考えて
妖怪ウォッチだ!

どちらも人気があるらしいですね。

ところで、映画といえば、シュワちゃんの「ジングル オール ザ ウェイ」見たことあります?
テレビでも放映してるはず。
子供に約束したクリスマスプレゼントを買う為に、大変な争奪戦を戦い抜くことになる父シュワちゃん。
その戦いが壮絶で。

やはり娯楽映画だけあるわい。こんだけ極端な争奪戦は、面白いなあ。
と、ポンたんはすっかり楽しんで見た映画です。
普段、シュワちゃんのターミネーターなんかはあまり趣味じゃないんだけどね。

ハリウッドの娯楽映画、面白い!って思ってたんだけど。

10日ほど前、テレビのニュースかワイドショーで。

その映画の争奪戦そのものの、アメリカ一般市民の、おもちゃ屋さんでの光景を映してましたよ。

店内のおもちゃの箱めがけてなだれ込む大人達。
子供がゲットしたおもちゃを力づくで奪い取る大人。

あのシュワちゃんの「ジングル オール ザ ウェイ」は、娯楽映画につきものの誇張した描写じゃなかったんだ!

ちょっと、カルチャーショックのポンたんでした。

雪が・・・・

昨日の朝、まだ薄暗い中、門扉を開けに行ったポンたんは気付きました。
ほんのチラホラだけど、雪が舞っていることに。
もう一度目をこらすと、もう何も無い薄暗がり。
そんな、ほんのちょっとの雪でした。

槇原さんの歌う「北風」が聞こえてきそう。

北風がこの街に雪を降らす
歩道の錆び付いた自転車が凍えている
今君がこの雪に気づいてないなら
誰より早く教えたい
心からそう思った(ポンたんの記憶の歌詞、多分合ってるよね)

そしてまた、中島美嘉さんの歌も響きます。

今年最初の雪の華を〜〜
2人寄り添って眺めているこの時に
幸せが溢れ出す
(これもポンたんが記憶している歌詞だけど、これも多分、合ってるよね〜。
だって、大好きな歌だもん)

そして、今年、また雪にまつわる素敵な歌が!
back numberの「ヒロイン」です。

白い空から雪が落ちた
〜〜〜〜
君の街にも降っているかな
ああ今隣で
雪が綺麗と笑うのは君がいい
〜〜〜〜
君の街に白い雪が降った時
君は誰に会いたくなるんだろう


どの曲も、切ない・・・

季節の初めに降る雪は、きっと誰かに伝えたくなるんだ・・・・

昨日の朝、この冬初めて見た雪を、ポンたんは・・・

ポンたんのブログを見に来てくださった皆様に、伝えます。

愛を込めて・・・・

なに、要らない・・・と、なf^_^;)


クリスマスが近づくと

y

ポンたんが小学3年生の頃、父はポータブルプレーヤーというのでしょうか、卓上のプレーヤーを買ってきました。
新し物好きの父でした。
戦前は父の家には蓄音機があったらしいのですが、戦後は一からの出発でしたので、結婚して子供もできて、すこーしだけ余裕が出てくると、父は母に相談もせず、紅茶カップのセットとか、文学全集とか、このプレーヤーみたいなものを買ってきて、母を困らせるのでした。

ポンたんが中学生の時、父はものすごい大仕掛けのステレオを買うのですが、それまで我が家では、このポータブルプレーヤーが大活躍でした。

以前のブログにも書きましたが、プレーヤーを買った父はポンたんを連れて早速レコードを買いに行きました。
それが、ビングクロスビーのホワイトクリスマスだったのです。

20151215190512871.jpeg


クリスマスが近づくといつも思い出すレコードです。


ところで


テーブルに手をついて立ち上がろうとして、足元にゴミが落ちていて、拾おうと思った時、大きなクシャミをすると、大変なことになります。
皆様、ご注意なさいませ❤️

あさーーーー!

結婚前、働いていた頃は、どうしても
「あー、今日は仕事に行くのが嫌だなあ」
と、思う朝がありました。

そんな朝、ポンたんは、ある歌を歌いながら仕事場へ向かったものです。
母に教わった歌です。
今、検索したら、なんと、作詞は島崎藤村様でした。
びっくりポンや!
「朝」という題名。
まんまですね。

「朝」

朝は再び ここにあり
朝は我らと 共にあり
埋もれよ眠り 行けよ夢
隠れよさらば 小夜嵐

諸刃うちふる 鶏は
咽喉の笛を 吹き鳴らし
きょうの命の 戦闘の
装いせよと 叫ぶかな

野に出でよ 野に出でよ
稲の穂は 黄に稔りたり
草鞋とく結え 鎌も執れ
風に嘶く 馬もやれ

歌うことで心を奮いたたせ職場に向かった若きポンたん。

今朝、なにかの拍子でふと口ずさんでいると、なんかこう勇気が出てきたというか、元気になって、繰り返し歌ってしまいました。

すると、母も、少しづつ一緒に歌い出したのです。

40年前この歌を私に教えてくれた母。

やっぱり今歌っても元気出ますよ、この歌!



壁突き破って、外に飛び出し、どこまでも歩いて行けそうなくらい元気出ますよ!

1人でできたもん

毎年、年賀状は、パソコンに郵便局の年賀状のアプリを入れて無料で作っているポンたん。

今年はスマホでチョチョイノチョイo(^▽^)o

と、これは、無事出来上がったから、言える言葉。

最初はドキドキもんでした、が。

ほほう!

へえ?

へえええええええええ!!!!!!

わお!

えへら、えへら(o^^o)

で、出来上がりました。

心境を付け加えますと

ほほう!・・・これは郵便局の年賀状のアプリを入れてたくさんのテンプレートを見ているところ。

へえ?・・・・こんな長押しだけでダウンロードできるんですか?

へええええええええ!!!!・・・・プリントをタッチしただけで、ありゃりゃ印刷が始まったわい!

わお!・・・・・できた!できた!綺麗にできた!

えへらえへら(o^^o)

スマホで年賀状を初めて印刷した原始人ポンたんのびっくりポンでした。


訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正訂正

えーと、アプリをいれずとも、その郵便年賀.jpを検索して、テンプレをダウンロードするだけで、印刷できました。

えーと、ポンたん、本当に知識が無いもんで、変な表現ばっかりで、ごめんなさいm(__)m

12月

12月です。
煩わしいことはできるだけ考えないようにしているポンたんのところにも、12月はやってきました。

認知症になり始めた頃の母は、夏でも秋でも
「もうすぐお正月だね、買い物しなきゃ」
ということを、よく言ってました。

ことほど左様に、主婦にとって、お正月を控えた12月というのは、気ぜわしい存在なのです。

でも、ポンたんは、大掃除やお正月の準備など、忙しくなることは、なるべく見ないようにしていく所存でございます。

と、1人で宣言してみても、年賀状は書かなきゃいけないし、クリスマスも楽しみたいし。

やっぱりいつもの月より忙しく過ごすことになるのでしょう。

そんなくだらないことをことを考えていたせいか、頭のてっぺんにかさぶたができてしまいました。

気になるのでついひっかいてしまうので、なかなか治りません。

数日前からオロナインを塗っていますが、治る兆しが見えません。

ただでさえ忙しい12月に、ため息が1つ増えてしまいました。

.オイオイ( ̄O ̄;)

最近、背中が丸くなったなあと感じたポンたん。
おもむろに、テレビで見た、腹筋と背筋を同時につけるという運動を始めたよ。
「何してんの?」
と問う家族に
「スクラッチだよ」
と、言い放ち、即座に
「スクワットだね」
と直されながら。

その日のうちにポンたんの左足の膝が痛み出し、正座がちょっときつい。

そういえば、ずっと以前、叔母がうちに来た時
「膝が痛いんで」
と、足を投げ出して座っていたっけ。
あれは、叔母がちょうど今のポンたんくらいの歳の時。

主人と結婚した頃のお姑さんも膝が痛くてと、整形に通っていた。
今のポンたんより少し若い頃。
お義母さん、今も整形に通ってる。

あー、若い若いと思っていた(思っていたのは自分だけ)ポンたんもとうとう・・・・

母のトイレや、着替えなど、とっさに膝をつかなければならない時、思わず
「おっとっと、よっこいしょ」
と、声を出して膝をのばすポンたん。

ポンたんのイメージでは、若い元気な娘が、歳をとった親の世話をしてる・・・はずだったのに。

あー、これからは老老介護という言葉がぴったりになってしまうのだわ。
老々。
オイオイ( ̄O ̄;)
11 | 2015/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

つくし村のポンたん

Author:つくし村のポンたん
中学生だった姉が描いた小学生だった私。
その頃、昭和30年代の思い出を中心にしたブログです。
お金もない!
若さも無い!
無い無い尽くしのつくし村から、あんぽんたんのポンたんが製作中です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR