FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏!あの夏あるある^_−☆

ポンたんはが苦手です。
虫さんも地球の大切な宝物ですから、嫌い、とは言いません。

ゴジラにハグできても、モスラは直視できないです。

そんなポンたんも小学校時代、夏休みの宿題には昆虫採集の立派な標本を提出しました。
捕虫網を持ち、腰に、採取した昆虫をいれるケースをぶら下げて、野や山を駆け回る・・・
ケースの、 二重底の下には、お薬をしのばせてあって・・・・捕まえた昆虫を入れると・・・・・
ああ、なんてこった( ;  ; )
今、思い出すと、背筋がぞぞぞぞぞーっとします。

小学生のポンたんはそんなこと平気の平左だったのさ|( ̄3 ̄)|
そして、ポンたんの後ろには強い味方のお父っつあん!
後ろじゃなくて、前に立って、ポンたんを導いてくれました。

お父っつあんは、ポンたんのために、ワクワクして一緒に昆虫採集をしてくださいました。
標本作りも、懇切丁寧に教えて下さいました。
教本の箱なぞは、小学生の女児なぞが決して作ることのできないような、ガラスの蓋の、立派なものでした。

夏休みの宿題、あるある話ですね!

え?そんなズルは誰もしないんですか?
ポンたんはズルっ子だったんですか?

ポンたん、工作もお父っつあんと一緒に作りましたよ。

遊園地にある、空中乗り物を模した工作とか。
実際に回るんです。
小学校低学年の女児にはちょっと作れないそんな工作。

ポンたん、ズルっ子だったんですか?






comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

何かフォントが大きい・・・
別にズルっ子では無いでしょう。
ヒドい奴では、全部親が作ったから本人が発表の際、
何も言えないなんて奴もいましたよ。
昆虫採集は、バッタに防腐の注射をしたら、
横線が何本も入ったお腹が破れて中身が出てきて以来、
やらなくなりました。
バッタすまなんだ、と今でも思ってます。
私は、クモは目の前に現れたら、
今でもその場で飛び上がるくらいギャァァァってなります。

HUKEIKIDURAMEGANEさん

え?
フォントが?
あーーーーーーーー、フォントだ(ほんとだ)(; ̄O ̄)
オーマイガーーーーーーー(^^;;
「虫」の字を大きくして色をつけた後、どうやって元にもどすんだべや、と、へどもどしていたポンたんをご想像あれ^_−☆
(それで、戻らなかったのね。
気づかなかったのは、きっと老眼だから、ね^_−☆おほほほほほほ)

ポンたんは、男の人の弱点を知ると、なんだかわからないけど、嬉しくなるという人です。
HUKEIKIDURAMEGANEさん、ポンたんに嬉しさをありがとう!
お礼に、今度バッタを見かけたら、ポンたんからも、謝罪しておきます。

No title

おおお!昆虫採集!懐かしい!
私の小学校時代も、「昆虫採集の鬼」みたいなのが一人いて、
毎年夏休み明けには、風呂敷包みで2つも3つも、標本を持ってきていました。
その子のおうちは薬局だったんですわ。
だからでしょうか。
昆虫を「殺す」薬とか防腐剤とか、いくらでもあったんでしょうねえ。

私も、一度だけ昆虫採集をしようと思ったことがありました。
お店で「昆虫採集セット」みたいなのを買ったのです。
でも、私の父はポン姐と違い、
夏休みの宿題には非協力的な父だったので、
私は、昆虫を殺すだけ殺して終わったのでした。


・・・私、きっと、死後は地獄に落ちると思う・・・たけ

たけさん

およよよよ( ; ; )
地獄に落ちるのは、ポンたんのほうよ!

一昨日 も、家の壁にくっついていたアシナガバチの巣をジェット噴射のスプレーでやっつけたばかり。
夜、噴射するといい、とスプレー缶に書いてあったので、ちゃんとその通りにしたら、朝、5匹のアシナガバチの死骸が地面に落ちていました( ̄O ̄;)

その一週間くらい前には、花壇から隣家の塀まで延々と続くありの行列を見つけ、アリを巣ごと壊滅させるというお薬を地面に注入したポンたん。

ああああああああああ、ポンたん、落ちていく・・・・・・

やっぱり1人じゃ寂しいから、たけさん、後から来てね!

地獄よいとこ~

わ~い、同じズルっ子~(^O^)/

私は自由研究も宿題もほとんどやりませんでした。
学校のプールにも行きませんでした。

。。。小学校時代の夏休みは何をしていたんだろう?


当時住んでいた街には昆虫がほとんどいませんでした。
巨大ゴキブリとか、アブラゼミくらい。

でも昆虫標本セットは買ったんですよね。
ピンセットと注射器と青と赤のビミョ~な薬品が
入っていて興奮しましたね!


ポン姐が地獄行きならご一緒いたしますよ~
たけさんも行くって言うし(^^)v
パニパンも呼んで、地獄でLIVEですなぁ!
そしたら、メガネさんもばーびーさんも来るかな?

地獄、楽しそう~(~o~)ホホホ






み〜むし殿

み〜むし君は、肝の据わった男の子だったんですね。
ポンたんは、提出しない、という度胸もなかったんです( ; ; )

ほんとはたけさんは地獄には招びたくないんですけどね。
あんなに良い人は天国でも欲しがってるはず!
でも、招んじゃうもんね。
そらまめ君できてね(^ ^)
み〜むし君はきっとすんなりと地獄へと。
(((o(*゚▽゚*)o)))
おや、パニパンが来てくれるなら百人力!
パニックパンクプッシャーズ・・・トリプルPになっちゃった♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
ばーびーさんはきっとスタンドを連れてやって来ます。
メガネさんは地獄に来たら、目の前にいつも蜘蛛さんがぶら下がってる蜘蛛責めの刑かな?
地獄、楽しそう!
まずはポンたんが行って、皆さんをお迎えする準備をしておきましょうかo(^▽^)o

ろくなもんじゃねぇ~

ぴ~ぴ~ぴ~
ぴ~ぴ~ぴ~。。。(^O^)ホホホ


パニック・パンク・プッシャーズたぁ、み~むし&ヒチョニ様
の新しいバンドでございます(^^♪
名前の如く、アセりまくりのプレッシャーで即解散か!?


地獄行きはポン姐よりも誰かの方が早いかも。。

あ、すでにターボーが行って待ってますよん(^O^)


み〜むし殿

み〜むし君は 美人に目がないからなあ(^ ^)
「パニックパンクプレッシャーズ」かあ。
気をつけるように、ヒチョニちゃんに言っておこう。

ポンたんは、地獄に行ったら、ターボーさんを探してみるだす。
2人で協力して「冥土喫茶」でも始めよう!

みんな、来てね!
ウエイトレスはもちろんポンたんだよ\(^o^)/
09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

つくし村のポンたん

Author:つくし村のポンたん
中学生だった姉が描いた小学生だった私。
その頃、昭和30年代の思い出を中心にした、ポンたんのちいちゃな世界。
通りすがりにお立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。