博己さんと真千子さん!

私の大好きな俳優さんの、長谷川博己さんが出演してるので観た「夏目漱石の妻」。

・・・・・・・

良かったですぅうううう(((o(*゚▽゚*)o)))

妻役は尾野真千子さん。
このかたは、NHKの朝ドラの「カーネーション」の時に、もうその実力と美しさに惹かれていたポンたんです。

漱石に長谷川博己さん。
その妻に尾野真千子さん。

それだけでも、深い演技が見られると予想していたけど、その上に、演出が良く、カメラワークが良く、脇役が良かったので、ドラマが始まってすぐ、その世界観にどっぷり浸かって観てました。

朝、お弁当を忘れた夫に追いつこうと、走り続ける妻が、竹林の中で、やっと漱石にお弁当を渡すシーンは、何故か、ヨーロッパの映画でも観ているかのような気になってしまいました。

尾野真千子さんが、川に身を投じようとするシーンでは、欄干に足をかけるその瞬間が、見事に、妻の気持ちを表現していたように思います。
恐妻として伝えられる漱石の妻ですが、どうも、イメージが変わりそうな尾野真千子さんの漱石妻ですよ。

そしてまた、漱石の描く主人公は、「こころ」や、「彼岸過ぎまで」などから、なんか、奥さんにいらん心配かけるめんどくさい男だなあ、と思っているポンたん。

長谷川博己さんの漱石が、ポンたんの浅はかな漱石像を、深い繊細なものに変えていってくれそうで、ワクワクした第一回目「夏目漱石の妻」でした。

NHK土曜日夜9時からです。

comment

管理者にだけ表示を許可する

吾輩ハ「み~むし」デアル

最近ポン姐の影響で、「ハセヒロ」が気になるみ~むしです(^^)v

そうそう、このドラマは観ようと思って録画しました。
まだ観てないんですけれどね。。

そうですか、ヨカッタですか!(ハセヒロが?)
今日帰ったら早速観ることにします(^^)/

最近のNHKドラマはオモシロイんですよね~v-55

み〜むし君

録画、もう、ご覧になりましたか?
どう?どう?どうでした?
ハセヒロが良いのはもちろんだけど、ポンたんは、尾野真千子さんの演技が、殊更、大好きなんです。
漱石との結婚を決めた人力車上の表情も良かったなあ(((o(*゚▽゚*)o)))
蚊帳の中で、身投げした奥さんに語りかけるハセヒロ、良かったなあ(((o(*゚▽゚*)o)))

観ていて、「ああ、ポンたんの子供の頃の父親って、ああいう風に、理不尽に、怒っていたっけ。あれって、もしかすると、お客様に対しての社交術?」とか、そんなことも思いました。
04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

つくし村のポンたん

Author:つくし村のポンたん
中学生だった姉が描いた小学生だった私。
その頃、昭和30年代の思い出を中心にした、ポンたんのちいちゃな世界。
通りすがりにお立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR