FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝ドラの時

以前にもブログに載せましたが、今回のエヌエッチケイの朝ドラは、ポンたんにとっては、とっても懐かしい時代が舞台になっています。
1964年・・・東京オリンピックの年、ポンたんは小学6年生。
有村架純ちゃんが東京で仕事を始めたのは、その次の年、1965年の設定でしょう。
今日は、有村架純ちゃんが働く工場がお盆休みに入ったところを放送してました。

このお盆の2ヶ月後、ポンたん一家は東京へ遊びに行ってます。
今日の写真は、ちょっと、お宝ですよd(^_^o)

20170523211322289.jpeg

10月2日の22時30分
夜行列車で仙台を出発したポンたん一家は・・・
朝、多分5時か6時頃、上野に着き、
まだどこも開いてないので、皇居や丸の内、神宮などで遊んだ後
この日の目的
上野の国立博物館でツタンカーメン展を見て2017052321132182d.jpeg

18時上野発の特急で仙台に帰ったようです。
この強行軍の翌日は、父は仕事に行き、私と姉は学校にいったのでしょうか。
若いってすごいですね。

この切符

どうです。
お宝でしょ^_−☆

こうやって、古いアルバムに貼ってあったんです。
「ひよっこ」を見てたら、ああ、この2ヶ月後の東京に行ったんだなあって、みなさんにお話ししたくなっちゃったポンたんでした(*^o^*)

20170523211323b27.jpeg

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。(*^_^*)

ポンたんさんの言うように、これはお宝ですね~
仙台から東京まで100円!Σ(*゚◇゚*)
特急は600円!
時代を感じますね。

それにしても、東京で1泊もせず日帰りだったとは!
ポンたんさんの、お父様は、すごくツタンカーメンを見たかったのでしょうね。

昭和40年の10月2日は土曜日。
土曜の夜に仙台駅を出発して、日曜日に観光して帰ったという事みたいですね。
ポンたんさんの記事によれば当時、仙台から東京駅まで約8時間…
帰りは特急で帰ったようなので、約6時間ちょいとすると、夜中の1時くらいに、仙台に帰り着いた感じでしょうか?
で、お父様はお仕事に、ポンたんさん姉妹は学校へと…
行ったのでしょうか…•́ω•̀)?

ポンたんさんの記事で、時間を計算したり…
私も旅行した気分になりました。(//∇//)

旅の思い出は、いつまでも心の中に残りますよね。
楽しい思い出をありがとうございました。(*´∀`*)

No title

ツタンカーメン展・・・行ってみたい気が。
切符もすごいですが、気になる写真もチラホラ。

ばーびーさん

ね、日帰りで、どう考えても、次の日、学校へ行くのは、きつすぎますよね。
振り替え休日でもあったのかしら?
記憶が全くありません。

切符は、この写真の小さいのが、座席指定券。
大きい緑色のが乗車券。
この両方があって、特急に乗れるので、片道700円したのだと思います。
とにかく、アルバムに貼ってあるのは、その往復の片方づつだけでした。これ、ポンたん専用のアルバムだから、ポンたんが貼ったんだけど。
記憶が飛んでて・・・(^_^)a


父は、家族を楽しませることが、自分の楽しみのような人だったので、ツタンカーメン展も、きっと私と姉に見せたかったのでしょう。
この前後に、いつだったか、ミロのヴィーナスも見に、上野のに家族揃っていってきました。

ツタンカーメン展もミロのヴィーナスも、当時の日本では、大きな話題になっていて、見に行ったかたはとっても多かったのです。

ポンたん一家って、人の集まるところが大好きだったみたい\(^o^)/

HUKEIKIDURAMEGANEさん

ね!
本当は50年以上前の丸の内や皇居が写ってるんで、もっとはっきり載せたかったんだけども、そうすると、あまりにも我が家族の顔が、皆様の目を汚すことになるので、わざと、離してぼかして撮りました。
あ、でも、緑の乗車券の上の
神宮の休息所の写真は、ポンたんの下顎がはっきり写ってて、可愛いでしょ?!^_−☆

1964

こんにちは~。

私はこの時代の記憶はさすがにないんですが、子供の頃にはまだ、そんな雰囲気が残っていました。

自分が生まれたころの白黒写真にある風景やモノが、画面に広がっていて、懐かしいドラマ。私も楽しく見ています。

ぢょん・でんばあさん

ぢょん・でんばあさん、「やすらぎの郷」も見ることができたら、是非、ごらんください❤️
ポンたん世代に直球のドラマなので、でんばあさんにはあまりピンとこないかなあ?
懐かしくって嬉しいドラマです。
あのね、この時代、この時じゃなかったかもしれないけど(この前後数年、東京に何度か行っているので)、上野か東京駅の地下道には、朝早くなど、浮浪者のおじさんがいっぱい寝てらっしゃいましたのよ^_−☆
仙台と違う光景だっただけに、ポンたんの脳裏にまだ焼き付いております(*^o^*)
1965年・・・・ポンたんは中学生でした。

瀬音ゆかしき杜の都

広瀬川流れる岸辺~
想い出は帰らず~

こんにちは、青葉城み~むしです(^^)/

青葉城って力士、いましたね。
明治神宮にポン姐がいましたね(^^)v

まるでキョン2のようなアゴのポン姐、いやポン子。

や、痩せてる!
か、カワイイ(^^♪

なんてたって、(つくし村の)アイドル~!だけはありますねv-352


東京オリンピックの翌年ですかぁ。。。

浮浪者は今でもいるんですけど、傷痍軍人さんは
さすがに見なくなりましたね~(@_@)コワカッタ。。。










み〜むし君

ふふふふふふふふ・・・(^_^)
傷痍軍人、み〜むし君、知ってるの?
しかも、怖かったのね( T_T)\(^-^ )可愛い!

ポンたんが小学生の頃まで、傷痍軍人さんは、繁華街に立ってらっしゃいました。
アコーディオンや、ハーモニカも吹いてらっしゃいました。
でも、こう書くと、ほんとうに戦争で怪我をされた方達に、大変申し訳ないし、戦後10年、20年経っても、あの白い着物と軍の帽子をかぶって繁華街に立ってた方達の中にも、ほんとうに戦争で怪我をされて、働くことができなくなった方がいらしたかもしれませんものね。

アゴの可愛いポンたんが、明治神宮の休息所に座ってた1965年!
み〜むし君は
♪どこにいーたーの
生きてきーたーの♪

お相撲さん、青葉城、いましたねえ。
応援してましたよ、ポンたん。
稀勢の里、今日から休場です。
日馬富士、負けました。
高安の相撲が、落ち着いていて、とても良いですね。
さあ、これからどうなるのか、楽しみです\(^o^)/

No title

さっそく「ガーリックライスの素」を買い、昨夜食しました。
我が家でもヒットしましたぞ!・・・・・の、たけでございます。

懐かしい切符です。
そうそう、昔はこんなだったですよね。
駅の切符売り場の半円の穴越しに、
「岩国まで子供一枚」なんて言って。
電車が来る五分前ぐらいに駅員さんが改札。
パチコンパチコンと、目にもとまらぬ速さで切符の端っこに穴を開けて。
切符自体も、今よりずっと分厚いしっかりした紙でした。

写真の切符は、指定席券なんですね。
「きたかみ 12号車12番」
ゴム印と手書きの数字がいいですね。


丁寧に整理されたアルバム。
お父様が作られたのでしょうか。
今は、なにかとデータで保存することが多くなりましたが、
写真も、こうやって残すのが一番思い出になりますね。


・・・あー。ハードディスクがピンボケの鳥写真でいっぱい・・・たけ

たけさん

♪運転手は君だ
車掌は僕だ♪
昔の子供の憧れの職業・・・・車掌さん
子供の雑誌の付録やおもちゃに、切符と切符を切るハサミが入っていたものです。
あのパチンと切符に穴を開ける動作、憧れましたね。
ポンたんも駅の窓口で言ってましたよ。
「仙台まで子供一枚」ってねd(^_^o)
自分1人で買いたいため、家族揃って歩いて駅に向かう中、1人だけお金握って、走り出してました。

このアルバムはポンたん作成です。
姉も私も、自分でレイアウトして、自分のアルバムを作ってました。
切符は往復で、乗車券と座席指定券をそれぞれい片方づつ、貼ってありますね。
ポンたんのすることには、脈絡が無いのです(^_^)a

今だに日常生活でも、なんで、これを取ってあって、あっちの大事な方を捨てたんだろう・・・と、頭をかしげることばかりです。

ガーリックライス、美味しいですね。
あのお値段で、あの味!
最高です\(^o^)/

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

つくし村のポンたん

Author:つくし村のポンたん
中学生だった姉が描いた小学生だった私。
その頃、昭和30年代の思い出を中心にした、ポンたんのちいちゃな世界。
通りすがりにお立ち寄りください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。